fc2ブログ
明日より5周年イベントスタート★

明日、無事に5周年を迎える事が出来ます。

Jean BERAUD-Boulevard des Capucines

みなさまに支えて頂き5周年を迎える事が
出来て、本当に感謝しております。

長いようで、あっという間の5年でした。
今まで色々な出逢いがありました。
エレベーターもなく急な階段を上って
入るお店ですので、新規のお客様は
年に数人ですが、大切な御縁だと思い
一期一会の心で楽しい時間をと
思って頑張って参りました。

藤花の看板娘=優ちゃん。
いつも明るい笑顔でお客様をお出迎えして
くれて、どんなに体がしんどくても
笑顔を絶やさない明るい女の子です。
持病を持っていますが、泣き言一つ言わずに
「みんな大変!悩みもひとそれぞれだし
一人でも多くの方の笑顔を見たいから。
その笑顔で元気になるんだもん」と
本当に元気で明るく頑張っている彼女。
こうして、皆様やスタッフに助けて頂き
5年間営業して参りました。

皆様と楽しい時間を過ごせて
本当に幸せです。

これからも、スタッフ一同
皆様の笑顔が、もっといっぱい増えますように
精進して参ります。

トッキーが、いつも仰る言葉
感謝と笑顔!!
この言葉を忘れないように頑張ります。

イベント期間中は11/1~11/5
ボトル10%OFF
Charge500YenOFF

今年のWelcomeDrinkは、プレミアム・バーボン
とグレンフィディックの姉妹蒸留所の
バルヴェニー14Yearをご用意しております。
Premium.jpg

左より
終売となったコック オブ ザ ウォーク

コックオブザウォークは直訳すると
親分という意味があります。
100年以上続くブランドでもあるヘヴン・ヒル社という
蒸留所で作られたバーボン原酒を独自に熟成
させたものです。
かなり稀少性の高いバーボンです。
終売となっておりますので、今後入荷はありません。
40%前後ですのでストレートでも飲みやすく
お値段の割には、美味しいと言われているバーボンです。

ヴェリーオールド・セントニック
ヴェリー・オールド・セントニックの名前はラベルに
描かれている「ニクラウス」という人物が禁酒法時代に
森の奥でバーボンを熟成し、クリスマスが近づくと
限られた人に売っていたという話に由来するお酒。

ヴェリー・オールド・セントニック・ディスティラリーでは
手作りのバーボンを造るという信念の元、ヘブンヒル
の原酒をわずか3人で熟成、瓶詰めをおこなっている。
そのため年に2回しか製品化できず生産量が
少ないプレミアム・バーボン。
そのあまりの美味しさに聖人として扱われ
セント・ニクラウスと呼ばれていたそうです。

年に2回ほどしかリリースしていない
ウィスキーですから、とにかく流通量は不安定
で日本では正規代理店がなく、たまたま運よく
輸入業者が入手した製品が少数流通しているの
事です。今回は運良く入手出来て良かったです。

ザ・バルヴェニー14年 カリビアンカスク
The Balvenie Caribbean Cask Aged 14 Years 

グレンフィディックの姉妹蒸溜所でつくられる、
プレミアムモルト”ザ・バルヴェニー”

バーボン樽で熟成後、厳選されたラム樽で後熟。
蜂蜜の風味と熟成感あふれる芳香。

カリブカスクは14年間、伝統的なオークの
ウイスキー樽で熟成した後、カリブラムの熟成に
使われた樽をつかっています。

モルトマスターデビッドスチュワートを作成する、
セレクト西インド諸島のラム酒のブレンドと
アメリカンオーク樽の理想的な仕上がり。

伝統的な滑らかさは、卓越した
シングルモルトウイスキーの味わいです。

ザ・バルヴェニー蒸溜所は、姉妹蒸溜所と知られる
グレンフィディック蒸溜所と同じ敷地内に立っています。
水源はコンヴァル丘陵の数十の泉から引かれ、
グレンフィディック蒸溜所のロビーデューの泉に
比べて少し硬度が高く、隣接はしていてもまったく
異なる酒質を生み出しています。

グレンフィディック蒸溜所開設の5年後、1892年に
事業拡大のために創業したザ・バルヴェニー蒸溜所。
蒸溜所名のバルヴェニーは、近くに立つ
バルヴェニー城から取ったものです。
balvenie_1.jpg

13世紀に遡る歴史がありながら廃城として長らく
放置されたままで、この地の領主初代ファイフ伯爵は
ふもとに新バルヴェニー城を築きました。
グレンフィディック創業者のウイリアム・グラントは
この新バルヴェニー城跡地を取得し
バルヴェニー蒸溜所開設の地としたのです。

ザ・バルヴェニー蒸溜所では、麦芽の一部に
いまも伝統的なフロアモルティングによる
ライトピーテッド麦芽を使用しています。
蒸溜に使うポットスチルもユニークで
初溜・再溜ともにバルヴェニーボール型と
呼ばれるネックにこぶがついた独特の蒸溜釜を使用。
蒸気による間接加熱方式で、しかも流出速度を
抑えて、香りの成分をおだやかにじっくりと
抽出し、豊かでヘヴィーなモルトウイスキー
をつくり出しています。

IMG_0727.jpg

お忙しいとは、存じますが皆様お誘いあわせの上
御来店頂きますよう心よりお待ち致しております。
向寒の折  くれぐれもお体大切になさって下さい。

今年の記念品なのですが
地震の影響で、商品が到着せず
急遽代替え品を手配しました。

本来でしたら、昨年同様木製の
カトラリーをお配りするはずでしたが・・・
到着不可との連絡有り
口あたりなめらかな
樹脂ですが、安心の国産
スプーンをご用意しました。
来年は、もっと早く手配するように致します。

【2016/10/31 11:06 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▽Edit
| ホーム |