fc2ブログ
勉強になる刀剣・日本刀の専門サイト 刀剣ワールド

歴も学べる面白いサイト


刀剣・日本刀の専門サイト 刀剣ワールドさん
https://www.touken-world.jp/
こちらのサイトの 戦国時代の姫・女武将たち

明智光秀の妻
麒麟が来るをちょっと見て
なんて素敵な人なんだろうって・・・

松尾芭蕉
月さびよ 明智が妻の 咄せむ
と美しさを詠んだ歌があります。

とても心の美しい方だったとか。
見た目の美人は多いですが
心も美しい方は少ないかも(;^_^A

明智熙子の三女・玉
戦国一の才色兼備
その美しさは、母親から受け継がれた
ものだと言われています。

a21a1da4c6ba7f32987e41cf5c04e9d1.jpg
Source;https://www.touken-world.jp/

イエズス会の神父から洗礼を受け
細川ガラシャとなりました。

細川ガラシャ辞世の句

散りぬべき 時知りてこそ
世の中の 花も花なれ 人も人なれ

ki2.jpg

”これは細川ガラシャが残した辞世の句です。
意味は、「花も人も散り時を心得るからこそ
美しいのでしょう。花には花の美しさ、人には人の
価値があります」

元々、気性の激しい一面もあったとされる
細川ガラシャですが、キリスト教を信仰したことに
よって、謙虚で穏やかな性格になったとも
言われています。”

この刀剣・日本刀の専門サイト 刀剣ワールドさん
には、刀の詳しい説明や歴史のこと
多くの読み物がありますので、みなさん是非
遊びに行ってみませんか(*^艸^*)


歴史 #細川ガラシャ #明智光秀 #
明智熙子 #松尾芭蕉 #戦国時代

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2022/01/06 11:29 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▽Edit
| ホーム |