fc2ブログ
plants:ハンカチの木

別名・ハトノキ

ミズキ科 ハンカチノキ属の植物

ハンカチノキは春に、前年枝に白いハンカチ
のような姿の花を咲かせます。

この花は、花弁はなく、たくさんの雄花と
1個の雌花が1つの球形をつくり、大型の
2枚の苞に抱かれるような形で開花します。

ハンカチに見立てられるのは、この2枚の
大きな苞です。

自生地は標高2000mほどの高原で、耐暑性が
強いわけではありませんが、四国や九州でも
栽培され開花しているのだそう。

開花するには樹高3mほど
苗木から10年程度に育つ必要があるようです。

s-IMG_6327.jpg

買ったとき、POPにハンカチノキと記載
されていましたが!
コンロンカですね(笑)
形が違うな・・・とずっと思っていました。
アカネ科コンロンカ属ですので
全くの別ものです

栽培には高温が必要な種類が多く、
沖縄などを除けば庭植えは困難と・・・
宮崎でも、越冬できますし
普通に栽培できています。

選定時期は秋
ちょっと遅いけど、これから剪定しようと
思います。


園芸 #花のある暮らし #コンロンカ
似てる #ハンカチノキ #騙された 

テーマ:育てている植物や育成法・興味のある植物 - ジャンル:趣味・実用

【2023/11/01 10:59 】
花・植物&野菜 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▽Edit
<<Recipe:カレー麻婆 | ホーム | 明日より周年祭を開催します>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuzika0985277885.blog.fc2.com/tb.php/4500-16a05bec
この記事にトラックバックする
| ホーム |